TOP » ニュースリリース » ひよ子便り » イベント » 「第2回 女性ゆめ育芸術祭」受賞作品発表

「第2回 女性ゆめ育芸術祭」受賞作品発表


一般社団法人ひよ子ゆめ育基金主催、「第2回 女性ゆめ育芸術祭」の入賞者を発表いたします。
厳正なる審査の結果、応募作品の中から入選作品5点[ひよ子ゆめ育大賞(1点/賞金10万円)、ひよ子特別賞(2点/賞金各2万円)、ひよ子奨励賞(2点/賞金各2万円)]を選出させていただきました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

2018年3月6日(火)〜4月8日(日)の期間、ひよ子ギャラリー天神にて「第2回 女性ゆめ育芸術祭」を開催いたします。選ばれた各賞受賞作品を含めご応募いただきました全作品を会期を分けて展示いたします。さらに、会期毎の来場者投票によるギャラリー賞(5点:賞金各1万円)も設けておりますので、ぜひ、ご来場のうえご投票ください。(但し、入選5作品を除く)

賞と開催期間について

募集段階では入賞作品を「ひよ子ゆめ育大賞」1点、「ひよ子特別賞」2点の計3点を予定しておりましたが、優秀な作品が多数ございましたので、2月6日に行われた審査会において、急遽「ひよ子奨励賞」2点を設け、計5点といたしました。
なお、開催期間につきましては、募集段階では4週としておりましたが、素晴らしい作品をより多くの方に見てもらいたいとの想いから1週間延長いたしまして、5週間とさせていただきます。


審査会(2018年2月6日)

 [審査員]左から、
 石坂淳子(一般社団法人ひよ子ゆめ育基金 理事長)
 納富昌子(RKB毎日放送 役員待遇 メディア事業局)
 宇田川宣人 審査委員長(福岡県文化団体連合会理事長)
 北里晋(西日本新聞社 編集局文化部部長)
 井口幸久(福岡文化連盟 専務理事・事務局長)(敬称略)

 審査会風景
 
 
 
 
 



表彰式(2018年3月6日)

 石坂淳子理事長の挨拶

 宇田川宣人・審査委員長による審査講評

 表彰状の授与

 受賞された方々との記念撮影


ひよ子ゆめ育大賞 (1点)

野見山 恵里 (のみやま えり)
「きみ」
F20 アクリル



ひよ子特別賞 (2点)

吉永 こよみ (よしなが こよみ)
「ウズベキスタン市場」
F20 アクリル



須藤 効子 (すどう こうこ)
「記憶の欠片」
F20 アクリル




ひよ子奨励賞 (2点)

上野 啓子 (うえの けいこ)
「壁絵のある家(ネパール)」
M20 クレパス



黒木 彩美 (くろき あみ)
「HISTORY」
F6 油彩




ギャラリー賞 (5点)

会期毎の来場者投票によるギャラリー賞(5点:賞金各1万円)を発表いたします。
総票数809票。期間中たくさんのご投票ありがとうございました。


 鳥巣 芳子
 (とりす よしこ)

 「アムステルダム(春)」
 P20 水彩

 【得票数 37票】
 吉川 明美
 (よしかわ あけみ)

 「宇佐のマチュピチュ」
 F10 水彩

 【得票数 17票】


 森 愛梨
 (もり あいり)

 「逸らす(そらす)」
 F15 油彩

 【得票数 27票】
 棚町 勢子
 (たなまち せいこ)

 「花はいきいき
 私も元気生きいき」
 F10 油彩 

 【得票数 18票】


 吉田 早苗
 (よしだ さなえ)

 「ぼくの宝物」
 P20 アクリル

 【得票数 32票】




一般社団法人「ひよ子ゆめ育(なる)基金」について


「ひよ子ギャラリー天神」お申し込みについて

ニュースリリース一覧へ戻る

2018年03月05日  カテゴリー:イベント


ひよ子便り

商品情報

新商品

季節商品

限定商品

催事

キャンペーン

イベント
企業情報

CSR活動

お知らせ

メディア掲載

CM情報

採用情報